「嵐」テレビ出演データ

嵐のメンバーは嵐の活動以外でもそれぞれが強い個性を活かして幅広いジャンルで活躍しており、連続ドラマで主演を務める松本潤やニュースキャスターとして番組に参加する櫻井翔など、個人のテレビ出演だけでも相当な数に昇ります。

「嵐」テレビ出演データ(続き)

グループとしてのテレビ出演では、単独のバラエティ番組として「Dの嵐!」が放送されました。「Cの嵐!」の次に放送され、「Dの嵐!〜ドキュメントの嵐!〜」は「Dの嵐!」「嵐の宿題くん」に続くシリーズです。

嵐は2006年に開催した台湾でのアジアコンサートでも約2万人を動員し、台湾を含むアジアでも人気の高いアイドルグループですが、台湾の日本専門チャンネル韓来日本台(VIDEOLAND JAPAN)では「嵐のD級教室」というタイトルで放送されています。

「Cの嵐!」「Dの嵐!」「Gの嵐!」のシリーズはDVDでも発売されており、大手オンラインストアAmazon.co.jpのDVD売り上げランキングで1位を記録しています。

また、関連番組も何本か制作しており、非常に人気のある番組です。

ジャニーズ事務所の先輩アイドルグループ、少年隊初の看板番組である「少年隊夢」、「少年隊夢」の後継番組「少年タイヤ」、その他、人気の高い演劇をジャニーズ事務所所属タレントたちがキャスティングで披露するコーナーから始まった「演技者」「劇団演技者」にはグループとして出演しています。

嵐のリーダーが大野智に決定したのも、1999年11月2日放送の「少年隊夢」の番組内です。

メンバーの個人的なテレビ出演も目立つ嵐ですが、2004年「24時間テレビ」のメインパーソナリティや、2005年「オーストラリア大陸縦断!激闘3000キロウルトラストロングゲーム」、「ガキバラ!」「USO!?ジャパン」「探検!ホムンクルス〜脳と体のミステリー〜」「めちゃ×2イケてるッ!」「めざましテレビ」など、グループとしても数多くのテレビ番組に出演を続けています。

Copyright 嵐に関するコラムとメンバー情報 All rights reserved.

privacy