二宮和也のプロフィール

二宮和也(にのみやかずなり)はジャニーズ事務所に所属する嵐のメンバーの1人で、現在はタレント、俳優としても活動を行っています。1983年6月17日生まれ、血液型はA型、東京都葛飾区出身です。

二宮和也のプロフィールと活動履歴

ジャニーズ事務所に入所したのは中学校1年生で、1990年代後半のジャニーズJr.の絶頂期を支えました。1999年、多くのジャニーズJr.の中から「嵐」のメンバーに選ばれ、16歳でCDデビューを果たします。

身長168cm、体重52kgと小柄な体型で、純日本的な顔立ちをしています。昭和を感じさせるこの顔立ちを活かし、クリント・イーストウッド監督のアメリカ映画「硫黄島からの手紙」でも西郷昇陸軍一等兵を熱演しました。

また、蜷川幸雄監督の映画「青の炎」では主演俳優に抜擢されています。

night

映画作品は他に堤幸彦監督の「理由なき反抗」、アニメ映画「鉄コン筋クリート」では初の声優に挑戦するなど、「嵐」のメンバーの中で最も俳優として活躍していると言えるでしょう。

テレビドラマでも「優しい時間」「拝啓、父上様」など数多く出演していますが、「少しは、恩返しができたかな」では役作りのためにスキンヘッドに頭を剃るなど、俳優として高いプロ意識を感じさせるエピソードを残しています。

同作品では第15回橋田賞を受賞していますが、病気の役をよく求められるために、普段から意識して身体を鍛えないなど、多くの著名な監督や関係者に高い評価を得るだけのこだわりを演技に持っています。

高校生など若い役柄も多いことから、「永遠の17歳」と呼ばれています。

そして俳優として活躍していることもあり、交友関係も竹中直人、勝村政信、東幹久、大竹しのぶ、といった女優、俳優からトータス松本、小泉今日子などのミュージシャン、また蜷川幸雄、蜷川実花など幅広いジャンルに渡って人脈を広めているアイドルです。

Copyright 嵐に関するコラムとメンバー情報 All rights reserved.

privacy